エネオスでTポイントお得のファミマTカードでETCカードを作る

MENU

ファミマTカードETCカードの作り方とカードスペック

ファミマTカード&ETCカードの画像

ファミマTカード&ETCカードの申し込み公式ページ

●ファミマTカードは、Tポイントを貯めている人の“Tポイント機能付きクレジットカード”として人気No1カードであり、特にファミリーマート利用メインでTポイントを貯めている人には定番的クレジットカードとなっています。

●Tポイント加盟店であるエネオスガソリンスタンドで、ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に、いつでもカード提示&現金支払い「200円ごとに1ポイント」が付与されます。カード決済だと、さらにプラス「200円ごとに1ポイント」付与されます。つまりカード決済だと「200円ごとに2ポイント」(還元率1%)のTポイントを獲得できるのです。

●エネオスガソリンスタンドで、ガソリン・軽油の給油時に2円/リットル割引を受けたいのでしたら『エネオスカード』という選択がおすすめとなりますが、Tポイントを貯めたいんだという方はこちらの『ファミマTカード』でETCカードを作り、ガソリン・軽油の給油などはエネオスガソリンスタンドを利用しファミマTカードで支払うのがおすすめです。

ちなみに、Tポイント獲得にこだわらずに、とにかく割引でもポイントでもいいので、エネオスガソリンスタンドでもっともお得なクレジットカードでETCカードを作りたいんだという方は『楽天カード』という選択肢がおすすめです。
エネオスガソリンスタンドは楽天カードの『街のポイント加盟店』でもあり、給油やカーメンテナンス時に楽天カードで支払うと、「100円ごとに2ポイント」の楽天スーパーポイントが貰えるのです。ポイント還元率はなんと2%、100円ごとに2円分のポイントを獲得できます。ですので、ガソリン・軽油が1リットル100円以上の場合は、楽天カードで支払った方がお得なんです。


ファミマTカードETCカードのここがオススメ

 

■カード年会費が永年費無料。
■Tポイント加盟店であるENEOSガソリンスタンドで「200円ごとに2ポイント」(還元率1%でポイント付与)。
■ファミリーマートで最大「200円ごとに4ポイント」(還元率2%でポイント付与)。
■その他のTポイント加盟店名では「200円ごとに2または3ポイント」(還元率1.0〜1.5%でポイント付与)。
■毎週火曜日と土曜日は、ファミリーマートで「200円ごとに5ポイント」(還元率2.5%でポイント付与)。
■毎週水曜日は女性の方限定ですが、ファミマで「200円ごとに3ポイント」(還元率1.5%でポイント付与)。
■25歳以下の方は、ファミマでいつでも「200円ごとに3ポイント」(還元率1.5%でポイント付与)。
■nanaco、モバイルSuica、スマートICOCAへのチャージ分にも「200円ごとに1ポイント」。
■「iD」にも紐付け可能で、ファミマTカードのクレジット利用と同様にポイントが付く。
■Tポイントははポイント有効期限が実質無期限。
■学生・主婦・アルバイト・パート・自営業の方も申し込み可能。
■Apple Pay(アップルペイ)対応クレジットカード【iD】。

【カード新規入会キャンペーン】
キャンペーン期間:2018年2月28日まで
●ファミマTカードに新規入会され、カード発行日の翌月末日までに、クレジット利用合計5,000円(税込)以上ご利用いただくと、Tポイント1000ポイント(1000円相当)をプレゼントいたします。
クレジット利用合計10,000円(税込)以上ご利用いただくと、さらに、Tポイント1000ポイント(1000円相当)をプレゼントいたします。

携帯電話料金のお支払登録をされた方には、Tポイント1000ポイント(1000円相当)をプレゼントいたします。

電気料金のお支払登録をされた方には、Tポイント1000ポイント(1000円相当)をプレゼントいたします。

ファミマTカードETCカード公式ページへ



ファミマTカード・ETCカードの特徴とカードスペック紹介

カード年会費
●クレジットカードもETCカードも永年年会費無料です。
●家族カードはありません。

ファミマランクでポイント2倍・3倍に
ファミマTカードをはじめ、Tカード会員の方は、1ヶ月間のファミリーマートでの買い物金額に応じて、翌月にもらえるTポイント数がお得になるサービスです。

●ブロンズ 1ヶ月のお買い物金額が、〜4,999円までの方は「200円ごとに1ポイント」
●シルバー 1ヶ月のお買い物金額が、5,000円〜14,999円までの方は「200円ごとに2ポイント」
●ゴールド 1ヶ月のお買い物金額が、15,000円以上の方は「200円ごとに3ポイント」

ファミマTカードでカード決済した場合は、上記のポイントにプラス「200円ごとに1ポイント」が付きます。

例えば、ファミリーマートを週2回ペースで利用している方は、シルバーには届くでしょうから、ファミリーマートでファミマTカード決済で買い物をすると、「200円ごとに2ポイント」+「200円ごとに1ポイント」となり、かなりTポイントが貯まります。

コンビニでクレジットカードで支払うときに、サインが面倒そうだと思っている人は多いのですが、一万円以下または5千円以下のカード決済の際には、サインは不要ですので、レジもささっと終わります。ファミリーマートは一万円以下ならサイン不要です。

毎週火曜・土曜は200円ごとに5ポイントに!
●ファミマTカード会員限定のポイントサービスで、毎週火曜日と土曜日は、ファミリーマートで買い物をした際に、カード決済すると「200円ごとに5ポイント」(還元率2.5%!)獲得できるんです。
●カード決済でなく、カード提示&現金支払いでも「200円ごとに3ポイント」です。

毎週2回このチャンスがあるので、ファミリーマートのヘビーユーザーは、是非、ファミマTカードを持っておくといいです。

毎週水曜日はレディースデー
●ファミマTカードの女性会員限定となりますが、毎週水曜日はレディースデーとなっていて、ファミリーマートで買い物をした際に、カード提示&現金支払い「200円ごとに2ポイント」です。
●さらに、カード決済すると「200円ごとに1ポイント」もプラスして付きますので、「200円ごとに3ポイント」(ポイント還元率1.5%)獲得できます。

25歳以下の方はいつでもクレジットポイントが2倍
●ファミマTカードの25歳以下の会員限定となりますが、ファミリーマートで買い物をした際に、カード決済すると、いつでもクレジットポイントが「200円ごとに2ポイント」付きます。
●さらに、通常Tカード会員向けの提示&現金支払いの場合の「200円ごとに1ポイント」も付きますので、カード決済すると、合計「200円ごとに3ポイント」(還元率1.5%)獲得できます。

上記2つのファミリーマートでのTポイントお得獲得制度と併せて考えると、特に、25歳以下で女性の方は、かなりのハイペースでTポイントが貯まっていくということが分かると思います。

ファミマTカードETCカード公式ページへ


ファミリーマート以外のTポイント加盟店でもポイント獲得
ファミリーマートやエネオスガソリンスタンド以外のTポイント加盟店でも、いつでもカード提示&現金支払い「200円または100円ごとに1ポイント」が付与されます。カード決済だと、さらにプラス「200円ごとに1ポイント」付与されます。
加盟店によって「100円ごとに1ポイント」か「200円ごとに1ポイント」か異なります。また、これとは違うポイント付与設定をされている加盟店もあります。

Tポイント加盟店としては、TSUTAYA、ドトールコーヒー、ロッテリア、ガスト、牛角、スリーエフ、マルエツ、ウエルシア、オートバックス、他があります。

ファミリーマート&Tポイント加盟店以外でのポイント獲得
ETCカード利用分、ショッピンクや飲食利用分、公共料金支払い分、海外ショッピング利用分など、Tポイント加盟店以外での利用分に関しても、「200円ごとに1ポイント」が付きます。これらの利用分に関しては、ポイント還元率は0.5%ですから一般的な還元率です。

ですので、エネオス以外のGSである、出光石油、コスモ石油、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル石油などのGSでは、「200円ごとに1ポイント」ということになります。

電子マネーへのチャージでもポイント獲得
ファミマTカードは、「nanaco」「モバイルSuica」「スマートICOCA」へのクレジットチャージ分についても、チャージ金額「200円ごとに1ポイント」付きます。
これらの電子マネーは、利用時にポイントが付きますので、チャージ時のポイントと合わせて上手にポイントを獲得するといいです。

「Tモール」でポイントがプラス
●ファミマTカード会員をはじめTカードはTカード会員向けに、ポイントを優遇するネットショッピングモール『Tモール』開設しています。
『Tカモール』経由でネットショッピングをすると、通常のポイントに加えてポイントが付きますので、ネットショッピングをするときは、買い物をするネットショップが『Tモール』に参加していないかチェックしてみるといいです。

●『Tモール』へは、楽天市場グループ店舗、Yahooグループ店舗、ベルメゾンやDHCをはじめ大手通販ショップ、大手百貨店、大手旅行会社他、ほとんどのジャンルに多数の有名ネットショップが参加しています。

電子マネー「iD」利用でもポイント
ファミマTカードは、電子マネー「iD」を紐付して利用できます。
「iD」を利用するには、NTTドコモのおサイフケータイ対応機種を持っていれば使えます。
ファミマTカード発行後、「会員専用ネットサービス」へログインして手続きすれば利用できます。
「iD」は入会金も年会費もありません。無料です。

「iD」は、ファミリーマートやエネオスガソリンスタンド以外でも、全国の「iD」支払い対応のお店で使うことができます。
コンビニはほぼ全てのチェーンが「iD」での支払いができます。
また、ガソリンスタンドも、エネオスだけでなく、エッソ・モービル・ゼネラル石油のガソリンスタンドでも支払いに使えます。

「iD」の利用代金は、1ヶ月分まとめて、カード利用代金分として引き落とされますので、「iD」利用代金分にもクレジットカード利用に付くポイントが付きます。。

エネオスガソリンスダドで給油時に、「iD」で支払ってもカード決済となり、「200円ごとに2ポイント」は適用となります。
エッソ・モービル・ゼネラル石油で給油した時に「iD」で支払った分については、通常のポイント「200円ごとに1ポイント」が付くだけです。

ポイントの有効期限・利用・交換について
ポイント有効期限
Tポイントの有効期間は、ポイントの最終獲得または利用から1年となっています。
ですが、1年以内に新たにポイント獲得またはポイント利用があれば、全てのポイントは1年有効期限が延長されます。
ですので、1年以上ポイントの獲得または利用が空かない限り、ポイントが有効期限切れになりませんので、実質無期限と考えてOKです。

ポイントの利用・交換
●Tポイント加盟店で「1ポイント=1円分」として、1ポイントから買い物代金に使うことができます。(Tポイント加盟店でもポイントを使えないお店もあります)

●YahooショッピングをはじめとするYahooグループでのショッピングに使えますし、ソフトバンク通信料金・新規購入・機種変更などに使うことができます。

●また、商品やキブト券などとの交換もできます。ギフト券にはJCBギフトカード、JTB旅行券、エネゴリプリカ、すかいらーくグループお食事券、マルエツ 商品券、洋服の青山ギフトカードがあります。

●ANAのマイル移行は、「500ポイント=250マイル単位」で交換できます。移行手数料は無料です。

●Tポイント提携のYahoo! JAPAN経由となりますが、Suicaポイントへの交換、ジャパンネット銀行口座へ現金へ交換もできます。

その他ファミマTカードのお得なサービス
●ファミマTカードに、TSUTAYAのレンタルサービスを追加できます。
●WEB明細で毎月Tポイントを10ポイントをプレゼント。
●国内・海外のパッケージツアーが最大8%割引き。
●以上の他にもいろいろな特典やサービスがあります。

ファミマTカードETCカード公式ページへ


ファミマTカード・ETCカードの申し込みの流れ

1.ファミマTカード&ETCカードの申し込み公式ページへアクセスします。スマートフォンでもOKです。

2.申し込み入力画面に必要事項を入力していきます。
ETCカードの同時発行にチェックを入れるのをお忘れなく。
誤字脱字は要注意です。入会基準を満たしているのに、誤字脱字で入会審査ができなくて審査に落ちる場合もありますので。

「運転免許証」または「運転経歴証明書」をお持ちの方は、オンライン入会の際に運転免許証番号または運転経歴証明書番号の入力が必要です。
なお、運転免許証または運転経歴証明書を保有していない方は後日、本人確認書類の写しをいただく場合がございます。 その際は、カード会社より本人確認書類返送依頼を郵送させていただきますので本人確認書類の写しをご返送ください。 これにより、運転免許証番号または運転経歴証明書番号をご入力いただけなかったお客様はカード発行までお時間がかかりますので ご了承ください。


3.審査が通った方には、後日、『本人限定受取郵便』で郵送されてきます。
受取りには本人であることを証明できる書類、自動車運転免許証や保険証、パスポートなど、いずれか一つの提示が必要です。

4.ファミマTカードが届いたら、裏面にサインをします。これで使えます。
サインは漢字でもカタカナでもひらがなでもローマ字でもOKです。
ETCカードにはサインはいりません。ETC車載器の差し込み口に差し込んで使います。

●カードか届くまで、2週間程度をみておくといいです。

●ファミマTカードの申し込み基準は「高校生および高専生を除く18歳以上の方はお申し込みいただけます。また、未成年の方は親権者の同意が必要です。」です。
学生や未成年の方は、親権者の同意が必要となります。
学生・主婦・アルバイト・パートの方もお申し込み可能です。

●クレジット機能の付いていないファミマTカードから、クレジット機能付きのファミマTカードへ切り替える糧は、それまで貯まっていたTポイントを引き継ぐことができます。

●選べるカードブランドは「JCB」です。

こちらの公式サイトで詳細確認とお申込みができます→
※24時間PC・スマホのどちらでもお申込みが可能です。



その他のエネオスGSでポイントがお得なクレジットカード・ETCカード

Yahoo JAPANカード・ETCカード
エネオスGSは、『Tポイント加盟店』。Yahoo JAPANカードはTカード機能搭載で貯まるポイントはTポイント。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「200円ごとに3ポイント」獲得。1ポイントが1円相当なので、「200円ごとに3円分のポイント」(ポイント還元率1.5%)の獲得。

楽天カード・ETCカード
エネオスGSは、楽天カードの『街のポイント加盟店』。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「100円ごとに2ポイント」獲得。1ポイントが1円相当なので、「100円ごとに2円分のポイント」(ポイント還元率2%)の獲得。

dカード・ETCカード
エネオスGSは、dカードの『dカード特約店』。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「100円ごとに2ポイント」獲得。1ポイントが1円相当なので、「100円ごとに2円分のポイント」(ポイント還元率2%)の獲得。dカードに搭載されている後払い型電子マネー「iD」で支払ってもOK。DCMXからdカードになり、ドコモユーザーでなくてもお得に使えるカードに。

ANAカード・ETCカード
エネオスGSは、『ANAカードマイルプラス』店。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「100円ごとに1マイル」獲得。1マイルが1.5円相当なので、「100円ごとに1.5円分のポイント」(ポイント還元率1.5%)の獲得。
さらに、クレジットカード会社のポイントが「1000円ごとに1ポイント」獲得でき、1ポイントが5円相当なので、「1000円ごとに5円分のポイント」(ポイント還元率0.5%)の獲得。
ANAマイルとクレジットカードポイントを合計すると、ポイント還元率2.0%となります。

JALカード・ETCカード
エネオスGSは、『JALカード特約店』。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「200円ごとに2マイル」獲得。1マイルが1.5円相当なので、「200円ごとに3円分のポイント」(ポイント還元率1.5%)の獲得。
カード年会費に3,240円(税込)をプラスしてショッピングマイル・プレミアムに入会すると、「100円ごとに2マイル」獲得になり、「100円ごとに3円分のポイント」(ポイント還元率3%)の獲得となります。

ビュー・スイカ」カード・ETCカード
エネオスGSは、『ビューカード特約店』。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「1000円ごとに4ポイント」獲得。1ポイントが2.5円相当なので、「1000円ごとに10円分のポイント」(ポイント還元率1.0%)の獲得。

東急カード・ETCカード
エネオスGSは、『TOYKU POINT加盟店』。WEB明細にしているとガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「100円ごとに2ポイント」獲得。1ポイントが1円相当なので、「100円ごとに2円分のポイント」(ポイント還元率2.0%)の獲得。紙明細だと1.5%還元。

エネオスGSでガソリン割引があるクレジットカード・ETCカード

エネオスカード・ETCカード
エネオスGSがトヨタファンナンスと提携発行するエネオスGSユーザーのためのカード。ガソリン・軽油・灯油の給油時にカード決済をすると、いつでもガソリン軽油は2円/リットル割引、灯油は1円/リットル割引。ENEOSガソリンスタンドで給油以外のクレジット利用にはポイント還元率2%で付与。ENEOSロードサービスも自動付帯。

JCBドライバーズプラスカード・ETCカード
JCBドライバーズプラスカードは、エネオスGSを含め全石油会社ガソリンスタンドでの利用料金と高速道路料金が、キャッシュバック対象。クレジットカードの月間利用額に応じて当月のキャッシュバック率が決定。エネオスGS以外でもガソリン給油する人は検討の一枚に。