楽天カードはエッソ・モービル・ゼネラルでもポイント2倍に!

MENU

エッソ・モービル・ゼネラルも楽天カード街のポイント加盟店に

楽天カードでエッソ・モービル・ゼネラルでポイントが貯まるイメージ画像

楽天カード公式ページ→

ご存知の方も多いと思いますが、石油元売りの東燃がエネオスを展開するJXTGグループ傘下に入り経営統合されました。

このことによって、東燃のガソリンスタンドである「エッソ・モービル・ゼネラル」も、エネオスと同じくJXTGグループのガソリンスタンドになりました。

エネオスは以前から、楽天カードの『街のポイント加盟店』となっていて、給油時やカー用品などの購入代金の支払いに楽天カードのクレジット払いをすると、ポイントが通常の2倍貯まりました。

楽天カードの通常ポイント付与は、「100円ごとに1ポイント(1円相当)」が貯まりますから、2倍ということは、「100円ごとに2ポイント(2円相当)」貯まるということになります。ポイント還元率が2.0%ですから、これはかなりお得ですよね!

※三井住友カードとかJCBカードの大手のクレジットカードは、ポイント還元率が0.5%ですから。

JXTGグループになった東燃の「エッソ・モービル・ゼネラル」でも、エネオスと同じく、楽天カードの『街のポイント加盟店』になったので、楽天カードのクレジット払いをすると、「100円ごとに2ポイント(2円相当)」貯まるようになったのです!

ちなみに、「エッソ・モービル・ゼネラル」は2019年7月までに順次「ENEOS(エネオス)」へ変わるそうです。日本から「エッソ・モービル・ゼネラル」の看板がなくなるのは少しさみしい気もしますよね。

東燃「エッソ・モービル・ゼネラル」でも、エネオスカードでの給油割引きも既に開始されています。エネオスで給油した時と同じく、「エッソ・モービル・ゼネラル」での給油時も「1リットルあたり2円割引き」となります。
詳しくは、こちらのページ「エネオスカードはエッソ・モービル・ゼネラルでも給油割引き」→

楽天カード公式ページ→

楽天カードは出光・コスモ石油でもポイントを貯められる!

楽天カードに付いている楽天ポイントカード機能のイメージ画像

現在発行されている楽天カードには、【楽天ポイントカード】機能も付いています。

『楽天ポイントカード加盟店』でお買い物の際に【楽天ポイントカード】を提示すると、楽天スーパーポイントが貯まります。
TカードやPontaカードと同じです。Tポイント加盟店やPontaポイント加盟店で、カードを提示して決済をすると(現金でOK)、ポイントが貯まるシステムです。

その【楽天ポイントカード】機能が、クレジットカードの楽天カードにも付いているのです。

それで、その『楽天ポイントカード加盟店』には、ガソリンスタンドの出光石油とコスモ石油も加盟しているのです!

出光石油では
出光石油では、【楽天ポイントカード】を提示で、ガソリン・軽油・灯油「2リットルにつき1ポイント(1円相当)」が貯まります。
お支払いは、現金でも、キャッシュプリカでも、クレジットカードでもかまいません。

なので、出光カードまいどプラスのクレジット決済での割引きと、楽天ポイントカード提示でのポイント獲得の併用もOKです。出光カードまいどプラスと楽天ポイントカードの併用について詳しく→

ただし、出光石油での【楽天ポイントカード】でポイントが貯まるのは給油だけです。給油以外(カー用品やカーメンテナンス料金など)は対象外です。

また、出光石油では、代金のお支払いに、楽天スーパーポイントを使うことができます。「1ポイント=1円分」として、1ポイントから使うことができます。

コスモ石油では
コスモ石油では、【楽天ポイントカード】を提示で、ガソリン・軽油・灯油「1リットルにつき1ポイント(1円相当)」が貯まります。
現金でのお支払い時のみポイントが貯まります。プリカやクレジットカードでのお支払いの場合は貯まりません。

コスモ石油も、【楽天ポイントカード】でポイントが貯まるのは給油だけです。

それと、コスモ石油では、楽天スーパーポイントを代金の支払いに使うことはできません。貯まるだけです。

出光石油とコスモ石油での【楽天ポイントカード】について整理すると

出光 2リットルに1ポイント貯まる
コスモ 1リットルに1ポイント貯まる

出光 支払いは現金でも、キャッシュプリカでも、クレジットカードでも貯まる
コスモ 現金のみ貯まる

出光 支払いにポイントを使える
コスモ 支払いにポイントを使えない

楽天カードのGS利用について総評

 

以上のことから、楽天カードを持っていると、昭和シェル以外の大手ガソリンスタンドでは、クレジット決済、または、楽天ポイントカード提示で楽天スーパーポイントが貯まるということになります。

 

昭和シェルも出光石油と合併ということですので、昭和シェルも将来的に楽天ポイントカード加盟店に、ということになりそうです。

 

ということは、楽天カードを持っていると、ノンブランドの独立系ガソリンスタンド以外では、どのガソリンスタンドで給油しても、楽天スーパーポイントをお得に貯められるということになります。

 

独立系ガソリンスタンドでさえ、クレジット決済できる店舗なら、楽天カードで支払えば、通常の「100円ごとに1ポイント(1円相当)」はたまるのですから、楽天カードはガソリンや軽油給油でポイントを貯めるための最強カードと言えるかもしれませんね。

 

楽天カード公式ページ→

 

【補足】

 

楽天カードのETCカードについてはこちら→
楽天カードはETC利用分もポイント還元率1.0%、「100円ごとに1ポイント(1円相当)」貯まります。

 

楽天Edy(エディ)が使えるガソリンスタンドについてはこちら→
楽天カードには、電子マネー「楽天Edy」機能が付いています。「楽天Edy」利用では0.5%の還元率でポイントが貯まります。「200円ごとに1ポイント」です。

 

アップルペイが使えるガソリンスタンド→
楽天カードはアップルペイへ登録できます。楽天カードをアップルペイへ登録すると「QUICPay」が割り当てられます。