エネオスでポイントお得のdカードでETCカードを作る

MENU

dカード(NTTドコモ)ETCカードの作り方とカードスペック

dカード&ETCカード画像

dカードカード&ETCカードの申し込み公式ページ

●dカードはNTTドコモユーザーなら何かとお得ですので是非持っておきたいクレジットカードなのですが、実は、ドコモユーザーでなくてもかなりお得に使えるクレジットカードなのです。

●dカードは、DCMXカードの進化系カードで、「dポイントカード」と「電子マネーiD」が一体となったクレジットカードとなり、ドコモユーザーでなくても、「iD」が使えるし、ローソンなどの「dポイント加盟店でポイントを貯める・使えるようになったんです。

●dカードは、コンビニの「ローソン」での買い物の際に、dカードで支払うか、電子マネー「iD」で支払うと、いつでも3%割引きになります。さらに、カード提示で「100円ごとに1ポイント」が貯まります。そのうえさらに、dカードか電子マネー「iD」で支払うと「100円ごとに1ポイント」付きますので、なんど、ローソンでは、いつでも5%分の還元を得られるということになるんです。ローソンで買物をする機会が多い方は、断然お得です。Pontaカードやクレジット付きPontaカードを使うよりお得です。

マクドナルドも「dポイント加盟店」となっていて、電子マネー「iD」で支払うと、いつでも3%割引きになります。さらに、カード提示で「100円ごとに1ポイント」が貯まりますし、「iD」で支払うと「100円ごとに1ポイント」付きます。マクドナルドの場合は「iD」での支払い度時のみ3%割引きです。

●もう一つに、『dカード特約店』があり、エネオスガソリンスタンドも、『dカード特約店』となっていて、通常よりお得にポイントが貯まります。
dカードのポイント制度は、通常「100円ごとに1ポイント」が付くのですが、『dカード特約店』であるエネオスガソリンスタンドでなら、さらに、「100円ごとに1ポイント」が付くのです。つまりポイントを還元率2%で獲得できるのです。
dカードで支払っても、「iD」で支払ってもOKです。
ガソリン・軽油などの給油から洗車などのカーメンテナンス代金も対象です。

dカードには、『dポイント加盟店』と『dカード特約店』があり、ちょっと分かりづらいので説明します。

『dポイント加盟店』は、買い物の際に、クレジット機能付きの「dカード」やクレジット機能のない「dポイントカード」のカード提示で、「100円ごとに1ポイント」付与されるお店です。「dポイント」を使えるお店もあります。つまりTポイント加盟店やPontaポイント加盟店と同じようなシステムです。さらに、クレジット機能付きの「dカード」で支払うと、「100円ごとに1ポイント」付与され、そのうえローソンとマクドナルドでは3%割引きも付いているということです。

『dカード特約店』は、クレジット機能付きの「dカード」で支払うと、通常のポイント付与「100円ごとに1ポイント」に加えて、さらに、お店によって「100円ごとに1ポイント〜3ポイント」が付与されるお店のことです。つまのクレジット機能付き「dカード」に限っての特約店ということです。


●話をエネオスガソリンスタンンドでのお得についてに戻しますが、エオスガソリンスタンドで、ガソリン・軽油の給油時に2円/リットル割引を受けたいのでしたら『エネオスカード』という選択がおすすめとなります。割引きでもポイント還元でもどちらでもいいので、とにかくエネオスでお得な方のクレジットカードでETCカードを作りたいんだという人は、dカードでETCカードを作るのが断然おすすめです。なぜなら↓

dカードは、「100円で2円分」のポイントが得られる計算になります。
エネオスカードは、ガソリン・軽油が2円/リットル割引です。
つまり、ガソリン・軽油の値段が1リットル100円以下ならばエネオスカードの方がお得、1リットル100円以上ならdカードの方がお得ということになるのです。


ちなみに、dカードと同じくエネオスで還元率2%でポイントが得られるカードとして『楽天カード』もあります。併せて検討してもいいでしょう。エネオスガソリンスタンドは楽天カードの『街のポイント加盟店』でもあります。
また、Tポイントを積極的に貯めているという人は、『ファミマTカード』も併せて検討してみてもいいでしょう。エネオスガソリンスタンドは『Tポイント加盟店』でもあり、還元率1%でTポイントを獲得できます。


dカードETCカードのここがオススメ

 

■カード年会費が実質永年費無料。
■通常ポイント還元率1.0%のポイント高還元率クレジットカード。
ローソンでいつでも3%割引き+「100円ごとに2ポイント」=合計5%お得
■dポイント加盟店では「100円ごとに2ポイント」(還元率2%でポイント付与)。
■「dカード特約店」であるENEOSガソリンスタンドでは「100円ごとに2ポイント」(還元率2.0%でポイント付与)。
■「iD」が搭載されていて「iD」利用分も、dカードのクレジット利用と同様にポイントが付く。
■学生・主婦・アルバイト・パート・自営業の方も申し込み可能。
■Apple Pay(アップルペイ)対応クレジットカード【iD】。

【カード新規入会キャンペーン】
キャンペーン期間:2017年12月31日まで
●dカードに新規入会された方に、もれなく、iDキャッシュバック1000円分をプレゼント

●さらに、入会後、エントリー&ご利用で4000円分のiDキャッシュバックをプレゼント、リボ利用とキャッシング利用の設定で2000円分のiDキャッシュバックをプレゼント。

dカードETCカード公式ページへ



dカード・ETCカードの特徴とカードスペック紹介

カード年会費
●クレジットカードは、初年度年会費無料、次年度から1,250円(税抜)。
ですが、ETCカードや「iD」を含み、年1回でも利用があれば次年度も無料になります。

●ETCカードは、初年度年会費無料、次年度から500円(税抜)。
ですが、ETCカード利用が年1回でもあれば次年度も無料になります。

●家族カードは、初年度年会費無料、次年度から400円(税抜)。
ですが、本会員か家族会員が、年1回でも利用があれば次年度も無料になります。

dカードのポイント付与について
dカードの利用で得られるdポイントは「1ポイント=1円相当」の価値です。
ETCカード利用分、ショッピンクや飲食利用分、公共料金支払い分、海外ショッピング利用分などの利用分に関しては、「100円ごとに1ポイント」(還元率1%)が付きます。
一般的にクレジットカードのポイント還元率は0.5%ですから、dカードのポイント還元率1%は、高還元率ということになります。

したがいまして、エネオス以外のGSである、出光石油、コスモ石油、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル石油などのGSでも、「100円ごとに1ポイント」は獲得できるということになります。

iD利用分
dカードに搭載されている電子マネー「iD」利用分も、dカードの利用代金として請求されますので、クレジット利用と同じく「100円ごとに1ポイント」(還元率1%)が付きます。

dカード特約店利用分
エネオスガソリンスタンドをはじめ『dカード特約店』での利用分については、上記の通常ポイントに加えて、さらに「100円ごとに1〜3ポイント」が付きます。したがいまして、ポイント還元率2%以上となります。特約店での上乗せ分のポイント数は特約店によって異なります。多くは「100円ごとに1ポイント」です。
エネオスのセルフスタンドでは「iD」支払いもOKです。

dポイント加盟店利用分
dカードの提示で「100円ごとに1ポイント」が付き、さらに「dカード」か「iD」で支払うと「100円ごとに1ポイント」が付きます。ローソンやマクドナルドはさらに3%割引きにもなります。ローソンやマクドナルド以外のお店も今後増えていく予定です。

「dカードポイントUPモール」でポイントがプラス
●多くのクレジットカードはカード会員向けに、ポイントを優遇するネットショッピングモールを開設していますが、dカードには『dカードポイントUPモール』があります。
『dカードポイントUPモール』経由でネットショッピングをすると、通常のポイントに加えてポイントが付きますので、ネットショッピングをするときは、買い物をするネットショップが『dカードポイントUPモール』に参加していないかチェックしてみるといいです。

●『dカードポイントUPモール』へは、楽天市場グループ店舗、Yahooグループ店舗、アマゾン、ベルメゾンやDHCをはじめ大手通販ショップ、大手百貨店、大手旅行会社他、ほとんどのジャンルに多数の有名ネットショップが参加しています。

「dマーケット」ではダブルでポイント
ドコモユーザー向けのネットショッピングサイト『dマーケット』で買い物の際に、dカードでお支払いいただくと、「100円ごとに2ポイント」が付きます。

dカードETCカード公式ページへ


ポイントの有効期限・利用・交換について
ポイント有効期限
ポイントの有効期間は最長4年間です。

ポイントの利用・交換
dカードのポイント利用・交換は、ドコモのケータイ・スマホの料金支払いや機種変更代金に使うのはドコモユーザーでないと使えないポイントの使い方ですが、それ以外のポイント利用は、ドコモユーザーでなくても使えるポイント交換・利用となりますので、ドコモユーザーでなくてもdカードを持つ価値はあるということになります。

●200ポイントから、「iD」クーポンへ交換できます。「2000ポイント=2000円分」です。「iD」で利用できますので、ドコモユーザーでなくてもポイントが使えます。

●ローソンやマクドナルドの「dポイント加盟店」での買い物時の支払いに使えます。ドコモユーザーでなくてもポイントが使えます。

●VJAギフトカードへの交換は、「8000ポイント=5000円分」となります。ちょっとポイント価値が落ちる交換になります。ギフトカードなのでドコモユーザーでなくてもポイントが使えます。

●商品やクッズへの交換もできます。ドコモユーザーでなくてもポイントが使えます。

●JALマイルへのマイル移行がてきます。「5000ポイント=2500マイル単位」での移行となります。ドコモユーザーでなくてもポイントが使えます。

●Pontaポイントへの交換もできます。ドコモユーザーでなくてもポイントが使えます。

●「dマーケット」での商品やコンテンツ購入代金に使えます。「dマーケット」はドコモユーザー向けネットショッピングサイトなのでドコモユーザーでないと使えません。

●ドコモの機種変更や携帯電話の付属品などドコモ商品購入時、修理の際に使えます。ドコモユーザーでないと使えません。

dカードケータイ補償
dカードには付帯するサービスとして「dカードケータイ補償」があります。
ケータイ・スマホが偶然の事故により紛失・盗難・修理不能となった場合などに、1万円を上限として買い替え時に補償してくれるサービスです。
もしもの時には、ありがたい補償となります。

dカードETCカード公式ページへ


dカード・ETCカードの申し込みの流れ

1.dカード&ETCカードの申し込み公式ページへアクセスします。スマートフォンでもOKです。
まずは、「docomo ID」を取得します。ドコモユーザーでなくても取得できます。無料です。

2.申し込み入力画面に必要事項を入力していきます。
誤字脱字は要注意です。入会基準を満たしているのに、誤字脱字で入会審査ができなくて審査に落ちる場合もありますので。

3.上記申し込み画面でクレジットカードのお支払い口座も設定します。
ドコモユーザーの方は、お使いのドコモ携帯電話のお支払い口座をdカードのお支払い口座に流用していただくと、口座情報の入力が省略できます。

4.申し込み完了メールが届きます。

5.審査完了後、入会お手続き完了のご案内メールが届きます。

6.審査が通った方には、申し込み完了から最短5日でお手元にカードが届きます。
日本郵便の『本人限定受取郵便(特定事項伝達型)』でご自宅へ届けられます。郵便局の窓口での受取も可能です。
受取りには本人であることを証明できる書類、自動車運転免許証や保険証、パスポートなど、いずれか一つの提示が必要です。

7.dカードが届いたら、裏面にサインをします。これで使えます。
サインは漢字でもカタカナでもひらがなでもローマ字でもOKです。
ETCカードにはサインはいりません。ETC車載器の差し込み口に差し込んで使います。

●dカードか届くまで、申し込み完了から最短5日程度ですが、ETCカードはdカードが届いてからネットよりの申し込みとなりますので、さらに1週間前後かかる場合があります。

●dカードの申し込み基準は、以下となっております。

・個人名義であること(法人名義ではお申込みできません)
・満18歳以上であること(ただし、高校生を除きます。また、未成年者は親権者の同意が必要です。)
・ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
・その他当社が定める条件を満たすこと

上記を満たしていれば、「主婦・学生・アルバイト・パートの方もお申し込み可能。」です。

●選べるカードブランドは「VISA」「Mastercard」です。

こちらの公式サイトで詳細確認とお申込みができます→
※24時間PC・スマホのどちらでもお申込みが可能です。



その他のエネオスGSでポイントがお得なクレジットカード・ETCカード

楽天カード・ETCカード
エネオスGSは、楽天カードの『街のポイント加盟店』。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「100円ごとに2ポイント」獲得。1ポイントが1円相当なので、「100円ごとに2円分のポイント」(ポイント還元率2%)の獲得。

Yahoo JAPANカード・ETCカード
エネオスGSは、『Tポイント加盟店』。Yahoo JAPANカードはTカード機能搭載で貯まるポイントはTポイント。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「200円ごとに3ポイント」獲得。1ポイントが1円相当なので、「200円ごとに3円分のポイント」(ポイント還元率1.5%)の獲得。

ANAカード・ETCカード
エネオスGSは、『ANAカードマイルプラス』店。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「100円ごとに1マイル」獲得。1マイルが1.5円相当なので、「100円ごとに1.5円分のポイント」(ポイント還元率1.5%)の獲得。
さらに、クレジットカード会社のポイントが「1000円ごとに1ポイント」獲得でき、1ポイントが5円相当なので、「1000円ごとに5円分のポイント」(ポイント還元率0.5%)の獲得。
ANAマイルとクレジットカードポイントを合計すると、ポイント還元率2.0%となります。

JALカード・ETCカード
エネオスGSは、『JALカード特約店』。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「200円ごとに2マイル」獲得。1マイルが1.5円相当なので、「200円ごとに3円分のポイント」(ポイント還元率1.5%)の獲得。
カード年会費に3,240円(税込)をプラスしてショッピングマイル・プレミアムに入会すると、「100円ごとに2マイル」獲得になり、「100円ごとに3円分のポイント」(ポイント還元率3%)の獲得となります。

ファミマTカード・ETCカード
エネオスGSは、『Tポイント加盟店』。ファミマTカードはTカード機能搭載で貯まるポイントはTポイント。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「200円ごとに2ポイント」獲得。1ポイントが1円相当なので、「200円ごとに2円分のポイント」(ポイント還元率1.0%)の獲得。

ビュー・スイカ」カード・ETCカード
エネオスGSは、『ビューカード特約店』。ガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「1000円ごとに4ポイント」獲得。1ポイントが2.5円相当なので、「1000円ごとに10円分のポイント」(ポイント還元率1.0%)の獲得。

東急カード・ETCカード
エネオスGSは、『TOYKU POINT加盟店』。WEB明細にしているとガソリン・軽油などの給油やカーメンテナンス時に「100円ごとに2ポイント」獲得。1ポイントが1円相当なので、「100円ごとに2円分のポイント」(ポイント還元率2.0%)の獲得。紙明細だと1.5%還元。

エネオスGSでガソリン割引があるクレジットカード・ETCカード

エネオスカード・ETCカード
エネオスGSがトヨタファンナンスと提携発行するエネオスGSユーザーのためのカード。ガソリン・軽油・灯油の給油時にカード決済をすると、いつでもガソリン軽油は2円/リットル割引、灯油は1円/リットル割引。ENEOSガソリンスタンドで給油以外のクレジット利用にはポイント還元率2%で付与。ENEOSロードサービスも自動付帯。

JCBドライバーズプラスカード・ETCカード
JCBドライバーズプラスカードは、エネオスGSを含め全石油会社ガソリンスタンドでの利用料金と高速道路料金が、キャッシュバック対象。クレジットカードの月間利用額に応じて当月のキャッシュバック率が決定。エネオスGS以外でもガソリン給油する人は検討の一枚に。